2019(第7回)開催 飯塚 靖治賞

Hungry Caterpillar Play School

Christine Morton Touch Press Inc. / StoryToys(アイルランド)

作品概要

Hungry Caterpillar Play Schoolは世界的に知られているHead Start Early Learning Outcomes Frameworkで定義されている、幼児が初期学習目標を習得できるように設計された楽しく遊べるアプリです。このアプリは世界的に有名な絵本作家でイラストレーターのエリック・カールの「はらぺこあおむし」やその他のキャラクターや作品を特徴としています。算数、スペリング、読み書き、科学、自然学習、創造芸術。

審査員コメント

子どもは周りの人や物との関わりを通じて成長発達してゆきます。
特に遊びを通じて、子どもの成長発達は加速することがわかっています。
遊びの特徴は、楽しいことです。
子どもが大好きなハラペコ青虫と遊びながら、自然に文字や世の中について
の知識が身についてゆくこのデジタル絵本には脱帽しました。(榊原洋一)