2019(第7回)開催 杉山 知之賞

GoGo ロボットプログラミング ~ロジーボのひみつ~

株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメント(日本)

作品概要

ソニー・インタラクティブエンタテインメントによる、ロボットトイ「toio(トイオ)」の専用タイトル。
プログラミングの基本要素「順次、分岐、反復」が楽しみながら身につく冒険絵本。かわいいロボットが絵本の上を楽しく動き、プログラムの働きを体感できます。

受賞コメント

いつもと変わらない絵本を舞台にロボットキャラクターが絵本の上で活き活きと躍動し、
お話を展開させるためにユーザーさん自身がページをめくり、プログラミングを使ってキャラクターに指示を出し歩みを助けてあげる。
デジタルえほんの新しい形として、技術的な融合や変化以上の没入感を楽しんでいただけるものと思います。
今後も、体験から生まれる新たな感情を追求して参ります。

審査員コメント

こどもたちにおけるプログラミング学習は、解決すべき問題の設定が難しい。この作品はロボットを制御することでプログラミングを学べるだけでなく、そこで作られたものが絵本の物語を進めて行くということに連動しており、ワクワクしながら絵本の作品世界を自分ごととして味わえる仕掛けとなっている。このアプローチは素晴らしい!(杉山 知之)